読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

日本人に似合うコート考

前回モッズコートは日本人にはあまり... という事を書いた。 ではどのようなコートなら 日本人に似合うのか。 これももちろん、 日本人にも個人差はあるから 全ての日本人が、 などとは言えないのだが おおまかに。 以前書いた 日本人の性質、魅力。 前書い…

モッズコートってぶっちゃけ日本人には合わないと思う。モッズコートが似合うのは織田裕二氏扮する青島俊作様だけ。

本当はもう少し、というか 半年前ぐらいに書くべきだったが まあいいだろう。 コートやジャケットの デザインというのは あったり前のようだが欧米発。 そのため 欧米で流行っているものが そのまんま日本に入って来て、 日本でも流行る。 これは、勢いのよ…

日本人にはやはり春に出回るような服の色が似合うと思う

4月。春真っ盛り。 洋服の春物というのは もう2月には出ているので これを書くのは ちょっと遅いのだが、 春物の洋服というのは 特に女性ものは 本当に色の バリエーションが広い。 洋服屋さんに行くと 本当に色とりどりで 一番見ていて楽しい季節だ。 カ…

OLのパステルピンクの制服が死ぬ程嫌いな件

私はずっと思っていた。 絶対に制服がある会社の OLにはなりたくないと。 なぜかというと、 オフィスレディの制服=ピンク という図式があるようで それがほんっとうに 死ぬほど大嫌いだったからだ。 なんで女だからってピンクなんか 着なきゃなんないのー!…

日本人女性は基本的に「春タイプ」だと思う

勝ちましたね、 優勝しましたね、WBC! 5度目の韓国との対戦に 競り勝ち、獲得した優勝。 また準決勝ではあのアメリカに堂々勝利。 アメリカに勝つようになったんですね〜。 本当にすごい。 これで「やはり日本はすごい」 「日本も捨てたものではない」と …

シャープでやさしい、日本人の目

こないだ(だいぶ前かな)日本人の魅力の一つとして 「シャープ」を挙げ、 そんで、前回は 「やさしい」をテーマに書いた。 「シャープ」 「やさしい」 一見矛盾している要素のように感じられる。 特に前「シャープ」と書いたその理由は 日本人の目。 今回は…

日本人はやさしい、そのままの日本人でいい

もうね、ヘンにカッコつける必要はありません。 日本人はそのままでいいんです。 充分、そのまんまで魅力的です。 そう言っていいと思う。 「日本人は、日本人のままでいい」んです。 しかしほとんどの日本人は 「日本人はそのままではいけない」と どこか、…

ハードな格好してても、どこかやさしい日本人

前の記事に日本人の キーワードとして 「シャープ」を挙げたので、 ちょっと矛盾しているように 思われるかもしれないが (その辺の事については後程...) 私は日本人の良さ、 最大の持ち味として (特に女性はなのだが) やはり「やさしさ」 であると思うの…

素の自分を見つめよう

素の自分を愛そう、と前回書いた。 愛そう、とは具体的には「納得しよう」という事。 そうそう、前回あまり書いてなかったが どうやってたくさんの人と比較をするかというと 一番簡単なのは、たくさんの人のスナップ写真を 見る事。自分のも含めて。 このス…

素の自分を愛そう

「自分を愛そう」という言葉、よく聞く。 これだけ聞くと、なんかうさんくさいなー、と思う人も いるのではないだろうか。 なんか押し付けがましい精神論みたく聞こえてきたりして 拒否ってしまう人も多いのではないだろうか。 「自分を愛することと、きれい…

胸が小さくたって大丈夫さ

特に20代など若い時分は 「時分の胸のサイズ」で悩みやすいもの。 小さい人は「小さい」と悩む。 逆に大きい人は「大きすぎる」と悩む。 どちらもコンプレックスの素になったりする。 これは日本人ではないが、 あのオードリーも(ヘプバーンね。春日じゃな…

パステルピンクには要注意、すぐに飛びつくなかれ

ピンクについても、 前にすこーし書いたけれども これについても書いていきたい。 日本人女性、特に若い女性は ピンク好きなようだ。 ピンクといっても、 これもまた実はいろいろある。 色々なピンクがあるはずなのだが 中でも特に好かれている ピンク色があ…

青にもいろいろある。日本人に似合う青を考える

前回書いたように サッカー日本代表のカラーは青。 ジャパンブルー、と呼ばれる、 とても鮮やかな青。 まあ、こういうスポーツで 使われる色というのは インパクトが命みたいな ところがあるので、原色が多い。 そうでなくても、 日本人は青が好きだそうだ。…

赤について。日本人は赤は似合うと思う

赤について、書き忘れてしまったようだ。 日本人は赤は似合うと思う。 サッカーでは「ジャパンブルー」といって 選手もサポーターもみんな青づくしだが、 私は本当は赤の方がいいんじゃないのか、とさえ思う。 でも赤、というのは他の国たくさん使ってるから…

日本人にはグレーは難しいと思う

続いて、グレー。 けっこう、日本人は グレーが好きのようだ。 (他の国の人も好きな人 多いかもしれないが) 色のバリエーションの中に 必ず含まれているようだ。 「無難な色」という イメージがあるのだろう。 ところがどっこい、 このグレー、 けっこうく…

日本人は多くはイエローベースと考えて良いけれども、肌の赤みによって判断が分かれるからパーソナルカラー専門家に見てもらおう。

日本人は基本的に イエローベースと考えて 良いのではないか。しかしたまに とっっっても色白の人がいて ブルーベースの人もいるので パーソナルカラーの専門家に ちゃんと診断してもらった方が 良いのは確か、 と追記しておく。 日本人女性、というか 男性…

日本人はコンパクトでつややかが似合うと思う

小柄で細身は 繊細、緻密さ。 黒くてつやのある髪は きめの細やかさ、締まり。 小さめで細い目、 口はキリッとしたシャープな雰囲気。 肌のきめの細かさ。 前回をまとめると、 だいたいこのような感じになる。 もちろんこれは 全ての人に当てはまる訳ではな…

日本人女性の特徴をまとめてみる

前に書いた日本人女性の外見の特徴。 背が低め 足は短め 髪の毛が黒い 目が小さめ、細長い 目の色が黒い まつげは短め 眉毛と目の間が広い 鼻は低く、平ための顔 肌の色は黄色い 肌のきめが細かい 背が低い、というのは 「小柄」という事になる。 一方背が高…

本当は魅力的な日本人女性

日本人女性の 外見的な魅力は増してきている。 そう思う。 足が長くなった、というような 体型の変化だけでなく 例えばメイクの仕方にしても 自分の顔の色に合うような 色を使うようになり 調和が取れたものになってきた。 一昔前はピンクといえば 真っピン…

(2016年10月加筆)別に欧米人>日本人という訳じゃない。特徴が違うだけ

日本人が日常 着ている服というのは ほとんどがヨーロッパで 生まれたデザインだ。 そして今日本で 魅力的とされている 日本人女性。 モデルさん、女優さん、 タレントさん。 これらの外見は皆 普通の女性には ありえないほどスリムであり、 また、目はあり…

正月以外でもいつでも、和風のCM流しゃーいいのに

あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 昨年は更新頻度がまちまちで 「毎日書いてるなー」と思うぐらい毎日更新していると思えば 「どうしちゃったのー!?」というぐらいたまーに更新という感じに なってしまいました。(寝込む日…

素のままの日本人の魅力が映える服装はないのだろうか

日本の「カワイイ」という言葉が 海外でも通じるようになった。 世界から見て一部の国だろうけれども ジャパニメーションなどと一緒になって 今の日本をアピールするひとつの 確立された文化になったようだ。 この事自体別に悪いことではない。 パステルピン…

別に無理してマスカラ付けて長いまつげにしなくても魅力的な目になる

もちろん長いまつげを持つ 日本人だってたくさんいる。 しかしそれほど長くないまつげの 日本人は多い。 まつげのボリュームを○倍にするという マスカラが売れている。 (ほんとうに売れているのか どうかはわからないが) こういったものが売れる、というの…

ブルージーンズ信仰。ブルージーンズ履けば、どんなトップス着ても合うというのは幻想だと思う。

なぜジーンズといえば、 ブルーなのだろうか。 なぜ日本人はブルージーンズばかり 履くのだろうか。 それほど深く考えることでも ないのだろう。 ジーンズショップへ行けば ブルーのジーンズが 圧倒的な多さで棚に並んでいるし 他のカラーのジーンズは 「カ…

欧米のマネは、おしまいにしないか?

欧米のマネは、 おしまいにしないか? 日本だけではない。 今や世界中が欧米化している。 日本も中国も韓国もインドも ベトナムもシンガポールもマレーシアも アジアも南米もアフリカもオセアニアも 人が着ているのは 欧米発祥の「洋服」であり すこし経済が…