読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

友達が多ければ、それでいいのか。友達が多い人間が良い人間、友達が少ない人間は悪い人間?

日本人のメンタリティ

実は人間関係ほど
幻想で出来ているものは無いかも知れない。
       
人間関係とは、必ず終わるものだ。
長年続いた夫婦も、やがて死別の時期が来る。
      
仲が良かったのに
突然嫌われてしまった。
恋人に裏切られた。
恋人との関係が終わってしまった。
     
確かに人間関係の問題はやっかいだ。
その問題が、
心を一番占めてしまう事がとても多いからだ。
どうしてそんなに心を占めてしまうのか
私には分からない。
でも、その事ばかり考えてしまう。
そんな事がある。
      
でも、それ、幻想かもしれない。
そう考えてみても、良いかもしれない。
      
まず、人間関係の問題が
明らかに自らが起こしている問題だった場合は、
自らを振り返って、
その対人の癖を直さなければならなかったりする。
でも人は無くて七癖。
必ず癖はある。
仕方なかったりもする。
      
世の中的に
「友達多い」方が良しと
されていたりするようだが、
まったくの「幻想」だと思う。
     
そんなに良いか?友達多いの。
面倒なだけだと思う。
あちらこちら、
たくさんの人からメールを貰う。
その一人一人、
何人にも返事をしなければならない。
たくさんの人から電話が掛かってくる。
一人一人に応対しなければならない。
そんなに面倒なことをしなければならないのに
「友達多い」は誇れるから、
その状態を止められない。
     
今普及している
SNSフェイスブック
沢山友達出来た。わーい。
言っているうちはいいかもしれないが、
その内面倒になってくるだろう。
いろんな人からレスが来て
応えなければいけないのだ。
      
いっそそんな面倒から
解放されちゃった方が良いのではないか。
     
今、友達関係で悩んでる。
仲良くしていた人と音信不通になった。
悲しい。
でも、実はそれで良いのではないの?
その友達と一緒にいた時間が
自分の為に使えるようになるのだから。
     
彼氏だった人に裏切られた。
そもそも人を裏切るような人と
一緒になる方が面倒じゃない?
そんな人、
自分の元からいなくなった方がよっぽど自由だし
面倒なことを考えなくて済むし、
心地良いかも知れないよ。
      
彼氏が出来ない。
もしかしたら「意味があって」
彼氏がいない状態に
なっているのかも知れない。
もしかしたら自分のハイヤーセルフが
「彼氏のいない状態」を作ってくれてる。
そう考えた方が良いかもしれない。
なにかって。
その分、自分の将来について考えられるし、
何か資格を取りたいならば、
勉強に専念できるし、
一人になって考える時間も取れる。
彼氏いない方がよっぽど有意義かもしれない。
彼氏いると、休日は
自分の為に時間使えないし。
      
何も彼氏がいなければいけない訳じゃない。
誰とも付き合っていない、
結婚していない人でも、立派な人は沢山いる。
既婚>独身、みたいな考え方、止めようよ。
独身の人だって、
既婚者みたいに家族のことしか考えないのではなく
周りの人全てのことを考えて生きている人、
人類全てのことを考えて生きている人だっている。
素晴らしいと思う。
      
友達付き合いしている人、
彼氏と付き合っている人、
結婚している人。
順調にいっている人。
     
でも必ず終わりは来る。
     
特に友達。
一時は頻繁に会って
一緒にあちこち行っていたけれども
自然に会わなくなってきた。
そんなことはざらだと思う。
それが普通だと思う。
もちろん20年、30年来の親友
というのも有り、だけど。
     
楽しかった恋愛も、終わりが来る。
恋が愛に形を変えるのか、
それとも他の人と縁を結ぶ為に
お分かれすることになるのか、
いろいろだけれども
恋愛、というのは必ず終わりが来る。
それは悲しむことじゃない。
     
連れ添った夫婦。
自然な形で「卒業」という形で
二人お分かれすることも有るかもしれない。
また、そうでなくても
どちらかが亡くなって
一人になる事もある。
必ず終わりは来る。
自然なこと。
       
そして、死ぬ時は必ず一人だ。
      
「一人でいる状態」というのは
不自然な状態ではない、という事。
     
また、一生誰とも友達にならない、
一生孤独、という人も殆どない。
必ず、誰かとは
一時的であっても縁を結ぶ。
友達として、恋人として
あるいは結婚相手として。
     
人は誰かと縁を結んでいる状態の時と、
誰とも縁を結んでいない状態の時、
どちらも経験するものだ。
     
      
一人でいてもいい。
     
誰かといてもいい。
      
始終、誰かと居なきゃいけない訳じゃない。
      
周りの人の事を考えられないような
マナーの無い人や
自分勝手な人にならなければ、
どんな時も
周りのことを考えられるのならば。
     
そして人間関係は、
現れては消え行くもの。
それが自然。
      
現れては消えるのだから、
誰かと縁を結べたのなら、
その縁を大切にする。
    
今誰とも縁を結んでいなくても、
次会った人の事を
次縁を結んだ人の事を
大切にできるのならそれでいい。
     
友達が少ないと悩んでいる人へ。
今で充分だよ。
少なくたって、
今あなたは数少ないその人と縁を結んでいる。
それを大切にしよう。
あなたにとって、貴重な存在だよ。
     
人間関係は幻想。
そして、移り行くもの。
変わり行くもの。
大切にすべき時もあるけど、
縛られ過ぎる必要は無いと思う。
    
そして今一人なら、
一人の時間も貴重なものだ。
     
生きている間の貴重な時間。
あなたは何に、費やしますか。