読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

壁に掛けるカレンダーの地の色はアイボリーかベージュがいい

日本のデザイン

確か10月になると
翌年のカレンダーが一斉に売り出される。
もう翌年のカレンダーはデザインされて
せっせと刷っている所だと思うので
今更こんな事を書いた所で
どうしようもないのだけど。
     
色々なカレンダーがあって
毎年目移り。
眺めているだけでも楽しい。
でも毎年気になる事がある。
      
カレンダーの地の色は
基本的に真っ白が多いと思うのだけど
何となく思うのは
真っ白過ぎると
飾った時に
部屋の壁の色と合わないので
カレンダーだけが部屋の中で
白浮きしてしまうんじゃないかな、と
いう事だ。
      
部屋の中が白い壁、でも
白と言ってもオフホワイト。
または、アイボリーかもしれない。
     
だから、地を白くしたければ
少し色をつけたオフホワイトや
アイボリー地にした方が、
部屋と調和して良いのではないか、
と思う。
      
既にそれを考えたのか
ベージュ地のカレンダーもある。
でももっと種類が多くなって欲しい。
     
白地のカレンダーは殆ど
アイボリーまたはベージュ地、
という感じになって欲しいと思う。
そして全てのカレンダーは
部屋、インテリアとの調和が考えられたものに
なって欲しいと思う。