読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

日本の洋服屋(アパレルショップ、ブティック)には必ずそのブランドの和服も置いて欲しい。

日本のファッション

アパレル業界はこれを考えて欲しい。
各ブランドのショップにひとつは、
「和服」を置いて欲しい。
これを、7年後東京オリンピック
開催されるまでにして欲しい。
海外の人にも日本の和服を
広く知らせるチャンスだと思う。
また日本人にも和服を広く普及し
馴染ませるチャンスだと思う。
      
洋服の各ブランドには個性がある。
その個性を尊重したような
和服を作るのだ。
もう既に作っているブランドも
あるみたいだけど、
私はそれがもっともっと広がって
「各ブランドに必ず一つは和服」
状態になって欲しいと思うのだ。
そうすれば和服の選択肢が広がって
色々なテイストの和服が見られて
選べる楽しさが増す。
      
これは私も含めてなのだが
もっと日本人は
「和服で出掛けるのが当然」ぐらいの
風景になって欲しいと思っている。
だって和服は日本独自なのだから。
日本にしかないものなのだから
もっともっと自国の人が
大切にしたら良いのではないかと思う。
      
そのブランドの和服は
形は和服でも、
殊更に和風でなくっても良いと思う。
レースをふんだんに使用した
洋風なテイストであっても良いし
今は30代でもいけるガーリーでもいい。
世界的に展開しているユニクロや無印には
特に作って欲しい。
ユニクロならば各アイテムでも展開されている
比較的ビビッドな色の無地の着物や浴衣。
無印ならばベージュや紺色、グレーなどで
ナチュラルな風合いの生地の着物とか。
     
だから、各ショップには必ず
着付けの出来る店員さんが各店一人は
必要になる。
または、ショップ店員は必ず
着付けの講習を受けて、
皆着付けが出来るようになっておけば
良いのではないか。
         
そうでなければ、
和服も少し進化して、
簡単に着脱できる一体型にしてしまうとか
ボタンやジッパーを各所に取り付けてしまうとか
構造を根本的に変えてしまっても
良いかもしれない。
伝統を重んじる和服関係の職の方には
怒られそうだが。
       
和服にも旧来からある「伝統的な和服」と
着脱が簡単な「イージー和服」と
分野を増やせば良いのではないか。
「イージー和服」じゃなくて
「かんたん和服」でも「らく和服」でも
ネーミングは何でも良いけど。
そうすれば、「かんたん和服」から入っても
そこから「着物を着る」事を覚えて
そのうちに「伝統的な和服」も
着る人が今よりも増えていって
豊かになっていくのではないか。
    
またついでだから書いてしまうが、
私は和服を着た時の履物の選択肢が
もっと広がっても良いのではないか
と思っている。
和服に洋の靴、
例えばローファーや紐靴、
カジュアルダウンでスニーカー、
雨の日にレインブーツ、
防寒にトレッキングシューズ、
なんて合わせ方をしても
良いのではないかと思っている。
      
だって鞄は洋の物を持っても
OKなのだから。
それを履物に広げても
良いのではないかな。
まあ、スニーカーや
トレッキングシューズとまでいかなくとも
黒や焦げ茶のローファーぐらいは
いいんじゃないのかな、と思う。
だって大正時代だって
ブーツを合わせていたりしたのだから。
      
関東大震災で日本人が
殆ど全く着物を着なくなってから
また戦後西洋化が進んでから
着物姿の進化が止まったのではないかと
私は思っている。
もし関東大震災などが無くて
アメリカと戦争をして負けて、
GHQと共にアメリカ文化が
大量に入ってこなかったら
日本人はおそらく今も和服を着ていて
現代の生活スタイルに合わせて
その姿を進化させていった筈だ。
それを今少し
取り戻しても良いのではないだろうか。
      
なにはなくても
もっと今ある服屋に和服の数を
増やして欲しい。
        
服屋つながりでついでに書いてしまうが
私はもっと20代向け30代向けでも
洋服屋のブランド名ショップ名に
もっと日本語を使って欲しい
と思っている。
ひらがなでもいい、
漢字でもいいけど、
ここは日本なのだから、
また日本人向けなのだから
日本語の名前をもっと
付けたって良いのではないだろうか。
       
確かに、確かに、
今の20代30代、
(特に30代40代などは)
フランスや北欧とかイタリアとか
ダイスキだったりするから
いたしかたないんだけどさ、
それでも、こう、
もっとアパレル業界の方から
「日本化」に持ってって
欲しいんだよね〜。
なんかいも言うけど、
だってここは日本だよ。
いっくら戦後アメリカや欧風文化が
入ってきたといったって
いつまでもいつまでも
流され過ぎ、見失い過ぎじゃないかな?
そろそろ戻っても良いんじゃないの?
       
なにはともあれ
もっと日本の服屋さん、
洋服屋さんでも
もっと和服、作って!