読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

郵便ポストは前の円筒形のデザインの方がいい

日本のデザイン

郵便ポストは
前の円筒形のデザインの方がいいと
私は思う。
     
今日の言いたい事はそれだけ。
      
都市部はいいんだよ、今のデザインで。
      
でも、地方の自然が広がっている
ような風景の所では、
昔の円筒形のあのデザインのものの方が
断然似合うと思う。
      
戻してくれないかなあ。
       
といっても現状
「手紙・はがき」と
「その他郵便物」とに
投入口が2つに分かれているから
それを考えると難しいかもしれない。
      
しかし田舎では
1つの投入口のものなのに
現代風の四角のデザインに
なっているのもある。
なんで変えちゃったんだろう。
もとのままで良かったのに。
       
田舎のものは
戻そうと思えばすぐに戻せるね。
      
2つ投入口のものは、どうしよう。
      
都市部のものは、
そのまま今のモダンデザインで良いと思う。
      
では自然が広がっているような
地方都市や田舎のものは。
      
大きな円筒形にしたらどうか。
上から見たらオーバル型のもので
投入口と中が2つに分かれている。
投入口もはがき手紙は小さめ、
その他郵便物は大きめ。
(これは現行を踏襲。)
そして他の部分は、
例えば頭の部分、
投入口のデザイン、
取り出し口、
脚の部分などは
昔のものを踏襲する。
どうだろう。
      
もしレトロな、を売りにしている街ならば
郵便ポストは昔のデザインまたは
上のオーバル円筒形を新たに作って
レトロと調和させた方が良いと思う。
      
田舎と都市で、
デザインを分けて欲しい。
これは、コンビニエンスストア
ガソリンスタンドにも
言いたい事だけど。
やっぱり周囲の風景がどんなものかで
調和するデザインや色彩も
違ってくるんだもの。