読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

和ケータイ和ケイタイ(和携帯)、和スマホ(和スマートフォン)を出して!!

日本のデザイン

今回は

「和スマホ」または

「和ケータイ」を出して!

という話。

 

前にあったんだよ。

三洋電機から2008年に

発売された機種で

(「W54SA」)

通称「和ケータイ」

というのが。

 

色が三色あって

みんな和の色で、

黒は「黒紅梅」という

ちょっと赤みが入った色で

格好良かったんだよなあ。

 

着信音もたくさんあって

選べるんだけど

みんな「日本の音楽」で

好きだったな。

 

でも三洋電機

その機種の発売後、

携帯電話事業を京セラに

譲渡移管する事になって

和ケータイは

途絶えてしまった。

 

また発売されないかな。

京セラじゃなくてもいいから

他の会社でもいいから

docomoausoftbank

全部のバージョンを

作って欲しいね。

 

今の時代なら

「和ケータイ」でなくて

「和スマホ」かな。

またガラケーの人のために

「和ケータイ」も

作って欲しい。

 

でもあれか。

今は「i Phone」の時代。

だからもうちょっと後かな。

あ、でもなんか今

ガラケーに回帰する人が

増えているっていう話もあるな。

今発売するのは

もしかしてアリかな。

 

あと、2008年当時よりも

今の方が

「日本が好きな日本人」が

多くなっている気がするし、

日本人が自国日本に対して

その頃よりも

好意的に注目していて

テレビの番組でも

「日本の良さ」を

取り上げるものが

増えてきているから

「和スマホ

「和ケータイ」を

発売するとしたら

今が再チャンスかな

と思ったりする。

 

その「和スマホ

「和ケータイ」。

 

本体色はもちろん

日本の伝統色。

黒系統は「漆黒」。

白系統は

「白練」または「生成」。

女性向けに赤系統は

「緋色」とか

ピンク系にしたければ

「今様色」か「紅梅色」。

そして「いかにも和」という

色をもう2色。

ひとつは「利休白茶」!

もうひとつは「青磁色」!

これを加えて欲しい。

 

壁紙もやはり、

全部「和」で揃えて欲しい。

この機種オリジナルの

「和の壁紙」を揃える。

「和の文様」

(七宝繋ぎとか青海波、

 矢絣、麻の葉、桜散らし

 鮫小紋、紗綾形、曲輪繋ぎ

 とかとか)、

「和の風景」

(日本の各地、里山

 段々畑、棚田、

 合掌造りの家、京都、

 富士山とか神社、仏閣

 桜、梅、竹林、松、

 日本画とか)

単色やグラデーションなら

日本の伝統色の

組み合わせ、とか。

 

着信音、これ重要!

とにかく「和」で揃える。

箏(琴)、笛、尺八、琵琶、

太鼓、篳篥、笙などの音色。

雅楽。

歌舞伎の「イヨーッ!」とかも。

「シャンシャン」といった

「鈴の音」なんかもいい。

 

ナカミはAndroidとかで、

もちろん出回っている

ほとんどのアプリは

ダウンロードできるし

(LINE、Twitterもちろん)

i Phoneには無かった

支払い機能も付いてる!

スイカ、パスモなどはもちろん

nanacoEdyQUICPayなど

全て使える!とか。

 

そんな感じで

出して欲しいな、

「和スマホ」、

「和ケータイ」。