読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

ハロウィンなんて、日本にいらない!不要!ハロウィンゴリ押し売国奴企業や組織、エセ日本人はこの国から出ていけ!

日本人のメンタリティ 日本のデザイン

ハロウィンなんて

日本にいらない!!!

という話。

 

だいたい多分、

「これは商機になる!!」

と、また

バレンタインみたいに

お菓子業界とかが

盛り上げて

「ハロウィン仕様、

 ハロウィン限定のお菓子」

とかをそこで売れば

また儲かる、

ウッホッホー、

アパレル業界も

このハロウィンに合わせ

コスプレウェアを売れば、

また儲かるかもー、

ウッホッホー、

USJはじめ

テーマパーク運営会社も

ここでまた一つ

行事挟めば

集客のチャンスになる

ウッホッホー、

文具業界も

ハロウィンの

飾り付けグッズ売れば

また儲かる

ウッホッホー、

みたいな感じなんだろうけどさ、

ここはアメリカじゃないのよ。

日本なのよ。

ハロウィンなんて

アメリカでやってりゃ

いいんだよ。

 

なんでアメリカの行事を

日本でもやらなきゃ

いけないのかな?

必要無いよ。

 

カネの事ばっかり考えてね、

そのハロウィンという行事を

日本に浸透してしまったら

日本の社会として

どのようになるかという

波及効果について

考えてないんだろうね。

 

まーたこれで

なんか日本人なんだか

欧米人なんだか

どこの国の人なんだか

わからないような

欧米の思想に

染まりまくった

日本人が

増えていくんだろうねー。

 

おかしすぎる、

本当に。

乗せられている方も

乗せられている方だ。

ハロウィンコスプレ

をしている日本人、

いったい何人?

どこの国の人なの?

 

このハロウィンが

日本に進出してきた

っていうのも

私は陰謀すら感じるね。

絶対工作員がいたと思うね。

ハロウィンを

じわじわと

日本に浸透させる役が。

特にお菓子業界とか

アパレル業界とかに

潜んでそうだけど。

 

こうやって、

だんだん、だんだん、

日本をアメリカ化して

「日本らしさ」というものを

日本の国土から

どこかに追いやって

無くして、

「日本人」というものすら

無くしていこうという

そういう

意図すら感じるね。

 

これもNWOの一環かね。

この3文字のアルファベットが

分からない方は

調べてくださいな。

YMOじゃないよ。

 

だいたい日本に似合わない。

ハロウィン。

ハロウィンなんて

やりたきゃ、

渋谷とUSJだけで

やっててよ。

お願いだから

頼むから

幼稚園とか保育園とかで

行事にしないで欲しいよ。

 

幼稚園や保育園。

安易すぎるよ。

安易。

もっとね、

見るもの聞くもの

みんなみんな

大人よりもはるかに

何十倍も拡大されて

記憶に残る年頃なんだから

一つ一つの行事や環境が

本当に大切な筈。

そういう時期にこそ、

「自分は日本人である」

という意識を育む事が

とても必要なのに

そこでハロウィンですか?

 

日本の中の欧米の行事なんて

クリスマスで十分じゃんよ〜。

 

テレビとかのメディアも

超国籍の組織

イルちゃん達の一環だからさ、

こういう

日本におけるハロウィンの

様子をまた、流す流す。

(逆に本当に日本伝統の文化は

 流さないんだよねー

 わざと。

 特に民法ねー。)

そうやって、

テレビという洗脳機関で

特に若い日本人を

ターゲットにして

欧米の思想を

どんどん、どんどん流して

「どうだ欧米って

 カッコイイだろー!?」

といって日本人を

中身欧米人に育て上げる。

そしてどんどん、

ナカミが殆ど欧米人の

日本人が

量産されていくと

いう訳。

 

そして

「日本なんてどうでもいい」

という思想の日本人が

量産されて、やがて

「日本という国、

 なくなっても良くね?」

となって、

それが、日本以外の各国でも

同じような状態になって

そして国境線が無くなって

地球上の人間は

ひとつの国になると。

そこには民族意識

愛国心は存在しなくなり....。

 

そうしたらどうなるか

といったら、

そしたらいよいよ

世界統一政府のもと、

地球上の人類は

その管理下に置かれる

事になる。

 

ってな状況を

目論んでいる組織が

あるって聞いた。

その一環として

今回の

「ハロウィン日本進出」

いや「ハロウィン日本侵略」

があると言ったら

大げさにとらえられるかも

しれないが、

そうそう社会を

甘く見ない方が良いと

私は思う。

 

そしてテレビなどの

メディアに触れる側の日本人も

もっと、冷〜静〜に

メディアリテラシーだね、

流れてくる情報を

「これは何の意図があって

 流されているのか」

という目的まで

よ〜〜く精査して見極めて

簡単に乗せられない事!

流れてくる情報を

「流す」事。

 

そして、たとえ

欧米の良い情報が

たくさん流れてきたとしても

「いやいやそればかりじゃない」

中韓北挑戦の悪い情報が

流れてきたとしても

「いやいやそればかりじゃない」

と安易に受け取らない事。

 

欧米にかぶれる人になる前に

「自分は日本人である」

という事を忘れない事。

これをメディアに触れる

日本人は

いつ何時もやるべきだろう。

 

だいたい、あれだよ、

大抵米A国については

良い情報ばかり流れて

中C国については

ネガティブな情報ばかり

流れるんだよ。

ニュースでもバラエティでも

テレビ番組どれでも

そうだけど、

よーーーく見てみ。

 

そして保育園、幼稚園の

職員の皆さん、

ここは日本です。

預かっている子供は

日本人です。

子供さんには

「日本人である」という

アイデンティティ

まず育むべきだと思います。

行事をするならば

まず日本の行事を

行うべきだと思います。

 

という訳で、

今年で

日本における

ハロウィンは

終わり!!

終了!!!

 

その、

イルちゃんがナントカとか

NWOがなんとかとか以前に

私なんかは、店にある

ハロウィンの飾りや

ハロウィン仕様の商品の

陳列を見るだけで

なんか不快に感じるんだよね。

なんか買う気も見る気も失せる。

 

私のように

逆にハロウィンが嫌いな人も

多いのだったら、

ハロウィンの飾り付けや

ハロウィン仕様の商品を

いくら陳列しても

消費者の意識を低める訳だから

逆効果なんじゃないかね。

 

かぼちゃ農家は

儲かるんだろうけど。

 

いったいこの日本に

どれだけの割合の人が

「ハロウィンが好き」なのか

一度、調査した方が

いいんじゃないのかね。