読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

2020年東京五輪オフィシャルの浴衣も作って欲しい。

日本のファッション

広島カープの浴衣なるものが

出来たらしい。

 

女性のカープファンが

着るもののようで、

スポーツらしく、

ジャージ素材で

出来ているらしい。

色は赤いものと

白地に赤のものだって。

 

とてもいい!

と思う。

 

この流れ、

どんどん大きくなって

欲しい。

いろんなチームで

オフィシャル浴衣を

作るようになって

欲しいな。

 

「チーム」だけじゃなく

「企業」でもいいし、

「ブランド」でもいいし、

(服のブランドに限らず)

あとはいろんな県の

オフィシャルショップが

あちこちに出来ているけど

「県オリジナル浴衣」

なんてものもいいのでは。

 

「服のブランド」に関しても

私も前から言っているが、

洋服屋さんのブランドの店でも

必ず一つは和服や浴衣を

置いたらどうだろうと

思っている。

ユニクロや無印も

作ればいいのに。

ユニクロ

 作ってるみたい。

 テキスタイルブランド?

 とのコラボかな?

 今度はぜひ、

 ユニクロらしい、

 エアリズムのシンプルな

 浴衣とか作って欲しい)

特に無印テイストなんて

受けると思うよー。

(きっと色は

 グレーなんだろうな)

 

そしてやっぱり、

2020年東京五輪には

ぜひぜひ、

オフィシャル浴衣を

作って欲しい。

 

浴衣の色柄は、

もちろんエンブレムの

白地に紺の市松模様!

生地はジャージ素材。

 

で、帯は数色展開。

数色、だけじゃなくて、

市松模様と合わせても

うるさく感じないような

柄物や絵が入ったもの

なんかも加えて欲しい。

 

これ、売ったら

絶対インバウンド

(外国人観光客)に

受けると思う。

 

もちろん

同じ柄の扇子も発売。

京都の老舗扇子店が製作。

 

東京五輪開会式。

日本代表選手団は

その浴衣で登場する。

扇子を持って。

ぜひそれ、

やって欲しいなーー。

 

もし「浴衣」では

着物の格として

カジュアル過ぎて

ふさわしくない!

というのであれば

夏物(薄物)の着物で

きちんと帯を締めて

登場して欲しい。

 

でも私個人的には

名古屋帯のお太鼓で

なくても

半幅帯に帯ひもを付ける

でも十分だと思うし、

後ろ姿で遊べるから

その方がいいと思う。