読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り戻そう日本の美しさを

日本の美、日本の景観、日本人のこころ、日本らしさについて考えるブログです。

「もういくつ寝るとお正月」がクリスマスのせいで激しくはしょられている件

日本人のメンタリティ

クリスマスのせいで

「もういくつ寝るとお正月」

という風習が

激しくはしょられてる件。

 

マツコの知らない世界

マツコさんが

「日本のクリスマスは

 バブル崩壊と共に

 終わったのよ!」と

言っていたけれど

本当にそうだったら

どんなに良いかと思ったよ。

 

確かにクリスマスソングは

上位に上がるのが

90年代の曲がほとんどで

最近の曲では

あまり人気がないようだ。

 

しかしいまだに

12月後半は、巷では

 

年の瀬→お正月<<クリスマス

 

という盛り上がり度の差が

否めない感じだ。

特にCM。

なんであんなに

12月になると

クリスマスクリスマス言うの?

ここは日本なのに。

12月24日が特に盛大で

続いて25日もクリスマス一色。

で、それが過ぎた26日になると

手のひらを返したように

いきなりお正月モードになる。

 

つまり日本らしい

「年の瀬→お正月」

の雰囲気は、たった数日で

片付けられてしまう印象だ。

毎年そうだ。

 

最近は普通の時でも

和服を着た人が

CMに登場したりして

和風のものも増えてきたが

以前はもっと酷くて

年の瀬とお正月の数日間

多くて1週間位しか

テレビCMで和服姿が

見られなかった。

 

ここは日本なのにね。

 

でもやはり今でも

もういくつ寝るとお正月

とクリスマスの

放送されるボリュームの

歴然とした差は異常。

 

洋モノを取り扱う業種、

店やテーマパークなどは

しょうがないにしても

あまり関係ないものに関しては

クリスマスなんて

本来日本にはない

ミーハーが好むようなものは

もうやめてしまって

12月に入ったら潔く

「日本の年の瀬」モードに

入っていって

そのまま和風継続で

お正月に突入でも

いいんじゃないのかな。

 

これも比率の問題で

いきなりまったく

クリスマスフェアを

実施する商業施設が

ゼロになってしまったり

いきなりパタッと

クリスマスのCMが

テレビから消えてしまって

和風の年の瀬お正月ばかりに

なってしまうと

視聴者や消費者も飽きたり

それこそ

共産主義言論統制か!!」

首相官邸の圧力か!?」などと

アレルギー反応を起こして

しまうだろうから

無理にいきなり

日本の商業界から

クリスマスを全撤廃しろとは

私も言ってない。

 

ただ、もうちょっと、

もうちょっと多くの企業が

クリスマスに偏らずに

和風の年の瀬→お正月のCMを

もっと早くから、

12月に入ったぐらいから

打ってもらえないかなと

思うのだ。

 

お店だってそうだ。

この時期になると

「クリスマスフェア」を

実施するお店や商業施設

ショッピングセンター等が

多く見られるけど

そうじゃなくって

12月から1月は和風で

「もういくつ寝るとお正月フェア」

にすればいいんじゃないのかな。

「フェア」っていう

イングリッシュも

ちょっと嫌なんだけど。

 

 

今日本では

広告や商業施設、店などが

やたら洋風の行事で

盛り上がっている。

クリスマス、

バレンタイン、

そしてハロウィン。

次はイースターも・・

なんて言われている。

それも

「進んでいる人は

 イースターを楽しんでいる」

とかなんか記事になってたな。

 

ハロウィンもイースター

イラネーーー。

 

少なくとも

クリスマスフェア、

バレンタインフェアなどでは

盛大に盛り上がるよね。

 

 

だけどそもそも

ここは日本なんだよ。

 

クリスマスで

ジーザス・クライストさんの

誕生日を祀るんだったら

その前に4月8日の

お釈迦さんの誕生日を

大切にすべき

なんじゃないの??

 

ハロウィンは

収穫を祝う行事ならば

古くから日本にある

新嘗祭」を

なんで大切にしない??

 

クリスマスや

バレンタインよりも

商業施設は

五節句

1月7日の七草

3月3日の桃(お雛様)

5月5日の菖蒲(端午の節句

7月7日の笹(七夕)

9月9日の菊(重陽

でもっと盛大に

フェア、というか

「大売出し」を

やればいいのに。

 

それに

十五夜」や

「十三夜」も

もっと盛大にしていいよね。

 

「お花見フェア」とか

「お盆フェア」とか

年に二度の

「大祓フェア」とか。

 

商業施設や広告は

そちらの

日本の行事の方を

もっと盛大にして欲しい。

 

音楽の方ももっと、

横文字を入れたいならば

「七夕ソング」とか

「雛祭りソング」とか

「月見ソング」とか

「お盆ソング」とか

「賀正ソング」とか

「大祓ソング」とか

もっと盛大に

そういうジャンルを作って

売り出しても良くない?